15.6インチ バッテリ内蔵 自立するモバイルモニタ TAIHE Gemini

FHDまたは4K対応の15.6インチ、バッテリ内蔵の自立するモバイルモニタ。CAMPFIRE にてクラウドファンディング中。重量は907g。5000mAhのバッテリを内蔵し、5時間の連続駆動が可能。USB Hub機能もあり。キックスタンドを備えていて、本体のみで自立可能。

FHDタッチスクリーン 1920×1080の Gemini FHD と、4K UHDスクリーン 3840×2160の Gemini UHD の2バージョン。定価は前者が33000円、後者は44000円。ポートに関しては、Gemini FHD はHDMI×2、Type-C×1、およびUSB 3.0×2で、Gemini FHD はUSB 3.0×2、Type-C×1、Mini DP×1、HDMI×1。

また、Xbox、PS4、Nintendo Switchやスマートフォンにも対応していてゲームもできるようになっています。

自分は仕事場でiMacをメイン機にしていてデュアルモニタで作業をしていますが、年々Macbookを触っている時間が多くなっていて、シングルでもいけなくはないのですが、やはりデュアルの方が圧倒的に効率良く、特に自宅用にこういうものが欲しかったりします。まあ喫茶店程度では使いませんが、仕事でロケだったり撮影だったりの出張で長丁場の時は、確実に便利だと思います。PhotoshopやIllustratorを使う時にツールやパネルを片方のモニタにまとめて表示して使います。

CAMPFIRE

Pocket
LINEで送る