OPPO Reno 10倍ズームモデル 発表

HuaweiのP30 Proに続き、OPPOからも10倍ハイブリッドズームのカメラ機能を搭載したRenoが発表されました。Renoシリーズはデュアルカメラのスタンダードモデルと、10倍ズームモデルと、5Gモデルの3種が存在しますが、今回は10倍ズームモデルの紹介をさせてもらいます。

10倍ズームモデルのカメラは、超広角 800万画素 16mm F2.2、広角 4800万画素 26mm F1.7、望遠 1300万画素 160mm F3.0 の3レンズ搭載で、16-160mmをカバー。光学式手ぶれ補正機能。

サイズは 77.2 ×162 × 9.3 mm、重量210g、ディスプレイは6.6インチ。ノッチがなく、上部から斜めにポップアップするインカメラを搭載してます。

10倍ズームモデルのお値段が3999元(約6万6000円)からということなので、かなりリーズナブルな印象です。ここまで安くなると飛びつく人は結構いるのではないでしょうか。自分もですが笑。5月上旬の出荷予定。

OPPO Reno

Pocket
LINEで送る