Leicaクアッドレンズ搭載 10倍ハイブリッドズーム HUAWEI P30 Pro

ファーウェイからフラグシップスマートフォンとして、Leicaクアッドレンズを搭載したHUAWEI P30 Proが発表されました。

光学5倍、超解像デジタルズーム技術と組み合わせることで、「10倍ハイブリッドズーム」実現。デジタル50倍ズーム。4眼カメラの内訳は「標準画角」「望遠」「広角」の3レンズと「TOF(光学測距センサー)」。標準画角が4000万画素F1.6、超広角が2000万画素F2.2、望遠が800万画素F3.4。ISO感度は409600。焦点距離は16〜125mm。

本体サイズは73.4 x 158.0 x 8.41mm、重量192g。2340×1080解像度の有機EL6.47インチディスプレイ。バッテリー容量は4200mAh、40W急速充電に対応。IP68防水防塵。内蔵ストレージは128 / 256 / 512GB。ワイヤレス逆充電にも対応。

なかなか凄まじいものが出てきましたね。最近の各種スマホも相当ですが、本当にコンデジを駆逐してしまいそうなスマホだと思います。個人的にスマホはあくまでスマホで、カメラ機能は進化していることは理解しつつも、所詮“スマホのカメラ”と思って使ってましたがここまでのものを出されると、考え方が変わりそうです。旅に出るときにいつも一眼を持っていくか悩んで持っていかないで、たまに後悔するのですが、これがあれば迷うことなくP30 Proのみ済ませてしまうと思います。とにかくすごい!使ってみたいです!

HUAWEI

Pocket
LINEで送る